GEM暗部カカシをオビツボディでドール化してみた♪

GEMxオビツ
05 /31 2017
※こちらはドール記事になります。無ヘッドドールボディやパーツ分解等の写真を含みます。ご注意ください。
※カスタムは自己責任で。怪我やパーツ破損に注意。




G.E.M.シリーズ NARUTO-ナルト-疾風伝 はたけカカシ ver.暗部のヘッドと23cmオビツボディを使用し、暗部カカシドールを作ってみました♪
P5276373.jpg
ヘッド:G.E.M.シリーズ NARUTO-ナルト-疾風伝 はたけカカシ ver.暗部
ボディ:オビツボディ 23cm 男性スリムボディ 新型 MG付き ホワイティ
服:手作り





【カスタム素材】

1.G.E.M.シリーズ NARUTO-ナルト-疾風伝 はたけカカシ ver.暗部に付属している交換用ヘッド(=暗部面を被ってない方)




2.オビツ製作所の「オビツボディ 23cm 男性スリムボディ 新型 MG付き ホワイティ」
P5236325.jpg
全長約21cm
スリムボディというだけあって、(ピュアニーモに比べると)かなり細身な印象。
(ウエストがキュッ!)




色違い「オビツボディ 23cmボディ男性 MG付き ナチュラル」もあります。

 

 ナチュラルの方は少しピンクがかった肌色です。


☆「オビツボディ 23cm 男性スリムボディ 新型」には、足裏にマグネットが付いてないものもあります。

 マグネットが付いていれば付属のスチール円盤に立たせることができて便利です。

 ただ、靴を履かせた場合は磁石が効かなくなってしまうので(※MG付きの靴なら大丈夫かも?)
 裸足で飾るならMG付きがおすすめ♪

 マグネット(MG)が付いてない方はこちら↓
  
 (オビツドール 23cm オビツボディ 男の子 ホワイティ/ナチュラル)





【カスタム方法】


1.オビツボディの胸パーツを開けて、中に入っている首ジョイントパーツを外す

胸パーツを開けるとこんな感じです↓
P5236327.jpg
脇の隙間にマイナスドライバーなどを突っ込んでそっと開いてあげると簡単に分解できます。



2.胸パーツの首部分・首回り・内側・脇下をノコギリやニッパー等を駆使して切除する

P5276363.jpg
首部分はノコギリで肩の所までスパッと切ってしまいます。
その後は、ヘッドの首ジョイントとの相性を見つつ、首回りを少しずつニッパー等で削りヤスリで切り口を整えます。


※GEM暗部カカシの首ジョイントはかなり特殊な形状でかつ長く、さらに、顔が真正面を向いているわけではないので、首回りのカットは相当な微調整が必要です。


頸部のほかに、胸内部と脇下も少しカットします。

ヘッドの首ジョイントを胸パーツの下の方まで差し込みたいので、腕と腹部を繋ぐ骨格パーツも少し下にずらすために、胸パーツ中央の螺旋下部と脇下を適宜カットします。
(⇒骨格パーツがきちんと収まるように、切り口の高さが同じになるようにカットします)


!万が一カットに失敗した場合!
オビツボディの別売りオプションパーツで
「オビツボディ 23cm男性 上胴+首パーツ一式 ホワイティ」があります。

 
(オビツボディ 23cm男性 上胴+首パーツ一式 ホワイティ/ナチュラル)



3.胸内部の骨格パーツの中央部を半分の深さまでカットし、腕パーツのジョイント部も半分ほどカットする

P5276367.jpg
腕を差し込む骨格パーツの中央部分まで首ジョイントを差し込みたいので、腕パーツジョイント部が長いと邪魔になります。


ただし、カットした分だけパーツは脆くなりますので、破損にはくれぐれもご注意を。


!万が一胸骨格パーツのカットに失敗した場合!
「オビツボディ 23cm男性 上胴+首パーツ一式 ホワイティ」で代用できます。

 
(オビツボディ 23cm男性 上胴+首パーツ一式 ホワイティ/ナチュラル)

内部骨格部分だけならホワイティでもナチュラルでも、外からは見えないのでどちらでも良いかと。


!万が一腕パーツのカットに失敗した場合!
オビツボディの別売りオプションパーツ「オビツボディ 21/23cm用 ウデ左右セット ホワイティ」があります。

 
(オビツボディ 21/23cm用 ウデ左右セット ホワイティ/ナチュラル)



4.カットと切り口のヤスリ掛けが済んだら、あとはボディを組み戻すだけ!

胸パーツの内側はこんな感じになります↓
P5276368.jpg
頭部パーツの首ジョイントを傷つけないためにも、保護材は欠かせません。
(↑はラップを巻いてマスキングテープで止めてあります)


外から見ると、肩に隙間がありますが、首ジョイントの厚みのせいでこれ以上は閉まりませんでした。。。
P5276355.jpg
隙間こそありますが、頭部とボディの接続は意外と安定しています。



5.服を着せて完成です!

P5296480.jpg
服は手作りしました。
タンクトップは「はじめてのドール・コーディネイト・レシピ -お人形服作りの基本とコツ-」に載っている27㎝ドール用ダンクトップ型紙を基に、ネック部分は自分で型紙を作って製作。
パンツは同本に載っている27㎝ドール用ハーフパンツ型紙を基に裾を足して製作。
本体は23㎝ボディなので若干大きめに出来上がりますが、首回りと細身すぎるボディを隠すためにも(?)、27㎝サイズで意外とちょうど良かったりします。









ピュアニーモボディSHFカカシオビツろいどとサイズ比較。
P5316503.jpg
(左)SHFカカシxピュアニーモXS男の子
(右奥)GEM暗部カカシxオビツボディ23男性
(右手前)オビツろいど三日月宗近


☆SHFカカシのピュアニーモ化についてはこちら

"オビツろいど"へのカスタム方法はこちらをクリック


P5316498.jpg
3兄弟愛しすぎまふ(*´益`*)


P5276377.jpg
GEM暗部カカシの交換用ヘッドが余っててどうにかしたいと思ってようやくどうにかなりましたぁ~っ(;∀;)首のところはもう少しスッキリさせたかったんですが…(自己)満足してますヽ(*'∀`*)ノとにかく暗部カカシをオビツ化できてすごくすごく嬉しいです。゚(゚^д^゚)゚。感涙!




関連記事
スポンサーサイト

りく

フィギュア/ドール/ガンプラをウェットに愛でる審神者。
レビュー中心ですが、オビツカスタムとかねんどろともよく遊んでま~っすヽ(*゚∀゚*)ノ
@rikufotoblg