理想と現実~ねんどろ物吉VSねんどろ加州~

ねんどろ刀剣男士劇場
05 /09 2017
とある日の、我がねんどろ本丸での出来事。
(※あくまで我が本丸での話です。不仲(?)注意)

双子のねんほたるズが談笑している。

青ほた『ねえ、いつまでまふらぁしてるの?』
桃ほた『お、なんか暑いと思ったら、俺まだ付けてたんだ。そろそろ外しますかっと』
P5025858.jpg
青ほた『ところで聞いた?あるじってば、また俺たちに無断で仲間連れてきたんだって』
桃ほた『あー、なんかそんな話してたね。物吉の2振り目だっけ?俺たちのあるじってほんと物好』
(するとそこへ、ねんどろ物吉(=2振り目、以下「白吉」)がやってきた)
白吉『こんにちはぁーっ!』
P5025859.jpg
青ほた『あ』

桃ほた『噂をすれば、だね』

白吉『初めまして!物吉貞宗といいます!2振り目ですが、よろしくお願いしますっ!』

(白吉は張り切ってねんほたるズに挨拶した)

白吉『皆さんに、幸運を運びますね!一緒に主様の為に頑張りましょう!』
P5025860.jpg
桃ほた『一緒に、だってさ』

青ほた『うーん、俺はぱす』

桃ほた『だね。悪いけどさ、他当たってくれる?』

(そういって、ねんほたるズは白吉に手を振った)
P5025862.jpg
青ほた『俺たちは俺たちであるじのお手伝いするからさ。バイバイ』

桃ほた『ちょうどこれからあるじのなでなでたいむだし、ついでにお手伝いしてきマスカット。だから邪魔するなってね』

白吉『え?あの、ちょっと…っ』

(ねんほたるズは行ってしまった。あまりに素っ気ない態度に、白吉は戸惑っているようだ)

白吉『なでなで??確か、蛍丸さんたちは背が縮むから撫でられるの嫌いって聞いてたんですけど…』
P5025865.jpg
白吉『主様は特別ってことでしょうか。それとも…主様をなでなでするってことですか…!?うーん…、それにしても、僕の申し出は断られてしまいました。残念です…』

(するとそこへ、ねんどろ大倶利伽羅(=2振り目、以下「デレから」)が通りかかった)

デレから『………』

白吉『あ!大倶利伽羅さん!』
P5025866.jpg
白吉『こんにちは!大倶利伽羅さんにも幸運を…』

デレから『慣れ合うつもりはない。二度と俺に話しかけるな』

白吉『あ、す、すみません…』

デレから『………』

(そしてデレからは無言で歩き去っていった)

白吉『うーん…、大倶利伽羅さんは相変わらずのようです』
P5025867.jpg
白吉『でもそれにしては、冷たすぎる気も…。僕の気のせいでしょうか?』

(すると今度はそこへ、ねんどろ加州(以下「ねんかしゅ」)が現れた)

ねんかしゅ『よっ、物吉。お前って2振り目だよな?何やってんの?』

白吉『あ、加州さん。今、皆さんに挨拶をしていたところなんですが…』
P5025870.jpg
白吉『この本丸では僕の出番てないんでしょうか?僕は皆さんに幸運を運びたいんですが、皆さん、必要ないって人ばかりで。あ、そうだ!加州さんにも幸運を…』

ねんかしゅ『…物吉ー、この本丸に生きるねんどろいどの先輩として、お前に一言言わせてもらうと』

白吉『はい!何でしょうか?』

ねんかしゅ『おまえさー、そんな良い子ぶってると…』
P5025871.jpg
ねんかしゅ『この本丸じゃ生き残れないぜ?』

白吉『え?』

ねんかしゅ『みんなに幸運を、って。確かにお前って良い奴かもしんねーけどさ、そのままだと、ただのお人好しじゃん?』

白吉『??それっていけないことなんですか?』
P5035926.jpg
白吉『僕にとって、皆さんは仲間で、主様のことももちろん大事です。僕は主様と皆さんに幸運を運べればそれで』

ねんかしゅ『お前ってさー、みんなに幸運運ぶってそればっかだけどさ、んじゃー…』
P5025872.jpg
ねんかしゅ『お前の幸運は誰が運んでくれんの?』

白吉『…え?』

ねんかしゅ『え、ってお前なー。んじゃ、質問変えるわ。…お前って、何してる時が一番幸せ?』

白吉『それはもちろん…』
P5035909.jpg
白吉『主様のお手伝いをして主様の笑顔を見る時です!えっへへ!』

ねんかしゅ『ふーん、やっぱお前も俺らと一緒じゃん。でもさー、』
P5035910.jpg
ねんかしゅ『お前にとってのその"幸せ"な時間てのは、俺らがいたら成り立たなくね?

白吉『ど、どうしてですか…?』

ねんかしゅ『悪いけど、俺らはお前に遠慮なんかしないしさ。お前だけに主の手伝いなんてさせねーし、それに』
P5035915.jpg
ねんかしゅ『主の笑顔は俺専用。お前なんかに見せるかっての』

白吉『加州さん…怒ってるんですか…?』

ねんかしゅ『さーねー』

白吉『そ、そんなこと言わずに、みんなで主様のお手伝いしましょうよっ(にこっ』
P5035913.jpg
白吉『その方が主様だって喜んでくれると思…』

ねんかしゅ『だからお前は甘いって言ってんだよ』

白吉『え?』

ねんかしゅ『この本丸じゃもう、慣れ合ってたら生き残れないんだよねー。来たばっかのお前にこういうのは酷かもしんないけどさー、俺らの幸運優先してたら、』
P5035925.jpg
ねんかしゅ『お前の居場所なんてこの本丸にはねーんだよ』

白吉『そ、そんな…っ』
P5035911.jpg
白吉『じゃ、じゃあ僕はどうしたら…っ』

ねんかしゅ『さあねー。自分で考えな。…とにかくこの本丸に来た以上は、他人の幸運気にする余裕があったら、まず自分の幸運優先しろってこと。じゃねーと、主の手伝いも笑顔も夢のまた夢ってね』
P5025876.jpg
ねんかしゅ『ま、別に俺としては?お前が俺に幸運くれるってんなら、いくらでも有難く頂戴するし?ってわけで。一応助言はしといたから。後はお前次第ってね』

白吉『………』

(先程まで笑んでいた白吉も、とうとう元気なく項垂れてしまった)

白吉『…具現化した先の世界は、思っていたよりもなんだかとても厳しいですね…』

ねんかしゅ『はぁ?…お前さー、一体どんな本丸想像してたんだよ』
P5035914.jpg
白吉『えっと…、その…、皆さんで楽しく主様のお手伝いをして、本丸団欒としたあったかい場所を想像してました…』

ねんかしゅ『…そりゃー残念なことで。でもな、嘆く前に、具現化(=ねんどろ化)できたことに感謝しろよなー。他にも具現化待ってる奴いくらでもいんだし。…お前、自分が具現化した意味、ちゃんと考えろよ』

白吉『意味、ですか…??』

ねんかしゅ『画面の中にいたままじゃ、叶わなかったこといくらでもあんだろー?俺なんかもー、主に直接触れられることが嬉しすぎてさー…』
P5035929.jpg
ねんかしゅ『毎日主に触れたくて頭おかしくなりそーだってのに、、、お前はそういうの感じないわけ?』

白吉『主様に…触れる…?直接…この手で…?』
P5035931.jpg
白吉『主様が…触れる…僕に…直接…』

ねんかしゅ『ま、とにかくそういうことだから。俺行くわ。んじゃなー。せいぜい頑張れよーノシ』

(ねんかしゅは手をヒラヒラと振ってその場を後にしたが、白吉は気が付いていない。頭の中はもう――)

白吉『そう、ですよね…、今の僕は画面の中の僕じゃない…』
P5035933.jpg
白吉『今だからこそ、叶えられる…僕の――』



[本日の出演者]




ねんかしゅ『………やば。』
P5035934.jpg
ねんかしゅ『ちょっと嚇かすつもりが本気助言してどうすんだよー俺っ。物吉の奴…妙なスイッチ入ってないといーけど』



【白吉関連記事】

うちのねんどろ物吉くん(黒属性)とねんどろ物吉くん(白属性) :うちのWねん吉紹介&2振りの仲


【デレから関連記事】

もう一振りのねんどろ大倶利伽羅:2振り目のねんどろ大倶利伽羅(=デレから)初登場!


【ねんほたるズ関連記事】

うちのねんほた紹介☆ :うちのねんほた=青と桃の紹介

関連記事
スポンサーサイト

りく

フィギュア/ドール/ガンプラをウェットに愛でる審神者。
推しねんはねんみか・ねんかしゅ・ねんほた…、みんな可愛いんだ!!
@rikufotoblg