ねんどろ長谷部VS加州VS物吉!&ねんどろ三日月

ねんどろ刀剣男士劇場
01 /20 2017
(※うちのねんどろ刀剣男士たちは皆個性が強く現れているので時に衝突もします。今回もそうです。その様な光景はちょっと…という方は、そっとウィンドウをお閉じください。。。)



ねんどろ刀剣男士の記事「クリスマスも正月も出番がなくて寂しかったねんどろ加州くん」がUPされた直後。

別室で主命を待ち続けていたねんどろ長谷部は、その記事を見てしまい――。


ねんはせ『!?』
P1194084.jpg
ねんはせ『こ、これは…っ!いかん、こうしてはいられんっ』

(ねんどろ長谷部(=ねんはせ)は急いで部屋を飛び出した!)


===


(その頃。撮影を終えたねんかしゅが審神者と一緒に後片付けをしていた)

ねんかしゅ『ねえ主』
P1194086.jpg
ねんかしゅ『これさ、今年のくりすますも使うでしょ?しまっとくねー』


(と、その時だった!)


???『待てーーーいっ(ダダダダダダダッ...』
P1194087.jpg
ねんはせ『え?何??』


(ドカッ!!)


ねんかしゅ『いでっ』


(ねんかしゅはねんはせの勢いに吹っ飛ばされた!)


ねんはせ『主!』
P1194089.jpg
ねんはせ『あれはどういうことですか!?大切な新年の挨拶を、この俺を差し置いて、別の奴に任せるなど…!』

ねんかしゅ『いててて…』
P1194090.jpg
ねんかしゅ『急に出てきて何すんだよー長谷部。あーいて…ほっぺ打っちゃったじゃんか』

ねんはせ『頬を打ったくらいで泣きごとを言うな!俺の"はーと"の痛みに比べればそんなものっ。それよりも主!』
P1194091.jpg
ねんはせ『酷いじゃないですかっ、近侍の俺が知らぬ間に新年の挨拶を済ませてしまうなど…っ。俺が此の本丸に来て初めて迎える新年…、主の近侍として立派な挨拶も考えていたというのに!』

ねんかしゅ『は?なにそれ?』
P1194093.jpg
ねんかしゅ『俺に負けたからって八つ当たり?自称近侍が聞いて呆れるよなー。俺が羨ましいなら羨ましいって素直に言えばのに』

ねんはせ『っ!?べ、別に羨ましいなどとは思っていない!それに俺は八つ当たりなどっ』

ねんかしゅ『初期刀の俺と主の絆ってさー、お前が思ってるよりも相当深いんだよねー。俺が新年の挨拶に抜擢されんのも当然、みたいな。…甘く見んなよ』

ねんはせ『な!?確かに俺はねんどろいどとしては新参者だが、げーむでは俺とて主とは付き合いが長いのだ!信頼されている!』


(と、その時だった!)


???『あるじさまーーーっ』

ねんはせ『!?誰だ!?』
P1194094.jpg
ねんかしゅ『誰って、主のことああ呼ぶのって、この本丸には一人しかいな』


(ドカドカッ!!)


(ねんかしゅとねんはせはねん吉の勢いに吹っ飛ばされた!)


ねんはせ『ぶふっ』

ねんかしゅ『いででっっ』

ねん吉『あるじさま!こんなところにいらしたんですね!』
P1194095.jpg
ねん吉『だめじゃないですかっ、勝手にボクの傍から離れたりしたらっ!』

ねんかしゅ『いてー…』
P1194096.jpg
ねんかしゅ『これでもう二回目だよ、吹っ飛ばされんの…。まるで誰かさんみたいじゃん』

ねんはせ『なんて奴だまったく…。(*゚ロ゚*)ハッ!!犬耳は!?主から頂いた犬耳せっとは無事か…!?』

ねん吉『ボクのあるじさまを勝手に連れだしたのはあなたがたですね!』
P1194097.jpg
ねんかしゅ『連れだした?何言ってんだよ、主は主の意思で俺と』

ねん吉『こんなこと、もう二度としないでください!あるじさまのお傍にいるべきはこのボクなんですからっ!』

ねんかしゅ『…それはこっちの台詞だぜ。主の傍にいるべきは俺だし、俺が主を幸せにするから。お前の出番はないってね』

ねん吉『なっ!?あるじさまに幸運を運ぶのはボクの使命です!ボクはずぅーっとあるじさまのお傍に居続けます!何があろうといつまでも!』


(その時だった!)


ねんはせ『ぎゃあああああああああああ』

(しるばにあ本丸にねんはせの悲鳴が響き渡った)
P1194098.jpg
ねんはせ『物吉いいいいいいいいいい』

ねん吉『はい??』

ねんはせ『見ろっ!貴様のせいで、主から頂きし俺の大事な"わんこしっぽ"が壊れてしまったではないかっ!どうしてくれる!?』


(どうやら先程吹っ飛ばされたはずみで、ねんはせのしっぽが取れてしまったようだ。
怒ったねんはせは幼気なねん吉につかみかかり、その勢いでねん吉は床に倒れてしまった!)


ねん吉『うわぁっ!?』
P1194099.jpg
ねんはせ『俺の大事なしっぽをよくも…!許さんっ!このっこのっ(ポカポカ』

ねんかしゅ『わっ、ちょ、よせって長谷部!何もそこまでしなくとも…っ』

ねんはせ『いいや!止めるな!あのしっぽは…俺が血のにじむような努力をしてやっとの思いで主から賜った大事な品!あれはいわば、俺の血と汗と涙の結晶であり、何より、主の愛の証でもある!!それを…それを…!!キィーーーッ!』


(ねんはせは哀しみのあまりポカポカとねん吉の頭を叩いた。
しかし、ねんどろいどの柔い手では大した衝撃にもなっていないようだ。
隙を見て、ねん吉はむくりと立ち上がった)


ねん吉『すみません、長谷部さん。でも』
P1194100.jpg
ねん吉『元はと言えば長谷部さんがボクからあるじさまを引き離そうとしたのがいけないんですよっ』

ねんはせ『何を訳のわからんことを…!しっぽを奪われたこの恨み…晴らさでおくべきかっ!覚悟しろっ物吉!』

ねん吉『ボクにだって意地がありますっ!いきますよぉーっ、長谷部さん!』


(こうして、ねんはせとねん吉は取っ組み合いのけんかに入ってしまった!そこへトコトコトコと現れたのは――)


???『はっはっは♪』
P1194101.jpg
ねんみか『真剣勝負か。どちらも頑張れ。はっはっは』

ねんかしゅ『じーさん何呑気に応援なんかしてんだよー!止めんの手伝えってっ!…もー!主も何とか言ってよー!』


審神者)はいどーも(^ω^)ノ審神者です(^ω^)ずっといましたよー( ゚ω^ )b


(それまで実は最初から現場に居合わせていたもののずっと沈黙を守っていた審神者がついに口を開いた)


審神者)うちの子はみんな仲が良くて嬉しいなあ審神者(*´ω`*)


ねんかしゅ『…は???仲良いってどこg』


審神者)さあみんな(^ω^)主命のお時間です( ゚ω^ )b答えてください――

     1たす1はーっ?(^ω^三^ω^)


ねんかしゅ『えっと…二?(にこ』
P1194102.jpg
ねんみか『に、だな(にこにこ』

ねんはせ『弐です!(にっ』
P1194106.jpg
ねん吉『2、ですねっ(にこーっ』


審神者)はいっみんなの素敵な笑顔が取れましたありがとーーーっ(≧∀≦)ノ


一同『?????』


審神者)さっそくブログにUPしよっ(*´ェ`*)んじゃε=ε=ε=ヾ(´∀`*)ノ イッテキマース!!


ねんかしゅ『え?ちょ待、主どこ行』



=本日の出演者たち=



(うちの長谷部の記憶)
ねんどろ長谷部用に犬耳つくってプレゼントしてみた!
犬耳を貰う前の長谷部(ねんどろ)の日々
ねんどろ長谷部にしっぽも贈る


(うちの物吉くんが審神者に執着する理由)
ねんどろ物吉くんの杞憂
関連記事
スポンサーサイト

りく

フィギュア/ドール/ガンプラをウェットに愛でる審神者。
推しねんはねんみか・ねんかしゅ・ねんほた…、みんな可愛いんだ!!
@rikufotoblg