ねんどろ小狐丸とくるキツネ

ねんどろ刀剣男士劇場
05 /30 2016
~某日、本丸にて~

新しく我等が本丸に仲間入りした、くるキツネ(白)。
さっそく小狐丸のところへ遊びに来たようです。

小狐丸『ほぅ、おまえが噂のくるキツネか』
P5291483-2.jpg
小狐丸『白狐じゃな。同じ狐の眷属(けんぞく)、仲良くしようぞ』
P5291481-3.jpg
小狐丸『おまえもなかなかの毛並みじゃな。私と同じ、モフモフじゃ♪』
P5291486.jpg
小狐丸『それにしても白狐よ。おまえには他にも毛色の異なる仲間がいたようじゃが、なぜぬしさまはおまえを…。…は!さてはっ』
P5291487.jpg
小狐丸『ぬしさまは私の毛並みを思い浮かべておまえを引き当てたのじゃな♪ぬしさまはさようまで深くこの小狐のことを…ふふふ♪さしずめおまえは、ぬしさまと私の愛の結晶…といったところか』
くるキツネ『??』
P5291488-2.jpg
小狐丸『であれば、尚更おまえを可愛がらねばな。ふふふ。…あぁ、そうそう』
P5291495.jpg
小狐丸『ひとつだけ忠告しておくが、ぬしさまにはあまりじゃれつくでないぞ。それは私の役目じゃからな。わかったか?』
(くるキツネは少し考えてからこくんと頷いた)
P5291493-2.jpg
小狐丸『よしよし良い仔じゃ。愛い、愛い、ふふふ』

一振りと一匹はすっかり仲良しになったようです。
よかったよかった(*´∀`*)
(じゃれ合うキツネたち凄絶に可愛い////)


関連記事
スポンサーサイト

りく

フィギュア/ドール/ガンプラをウェットに愛でる審神者。
レビュー中心ですが、オビツカスタムとかねんどろともよく遊んでま~っすヽ(*゚∀゚*)ノ
@rikufotoblg