可愛さとカッコよさ~ねんどろ加州VSねんどろ光忠~

ねんどろ刀剣男士劇場
03 /30 2016
~某日、本丸にて~

その日、審神者の帰りを待ちながら、ねんどろ加州はおめかしに余念がない。

ねんどろ加州『今日はどっちにしよっかなー』
P3290400.jpg
加州『ま、どっち被っても主は可愛いって言ってくれるんだろうけど♪』
P3290404.jpg
加州『よし決めたっ。こっちにしよ♪』
ねんどろ光忠『やあ。加州クンはまた着飾ってるのかい?』
加州『まあね。可愛くして待ってるって、主と約束したからさ。…まあ、何もしなくても可愛いって、主は言ってくれるんだけどね、へへ////』
P3290405.jpg
光忠『格好を常に整えておくのは良いことだと思うよ。いつだれが見ているかわからないからね』
加州『えー?俺は主に見てもらえたらそれでいいよ。あとは関係ないかなー』
P3290406.jpg
光忠『え?そうなのかい?でもほら、君を見るのが主だけとは限らないし…』
加州『俺は主に「可愛い」って愛してもらえたらそれでいい。光忠だってそうなんじゃないの?主にカッコよく見られたいからいつも格好を気にしてるんじゃないの?』
光忠『え…?あ、いや、僕は…』
加州『違うの?』
P3290408.jpg
光忠『えっと…、はは、ごめん、今はちゃんとした答えが出ないかな。(ゲーム内の僕もそのことに関して触れてないみたいだし...)』
加州『ふーん。ま、いいや。んじゃ、光忠の分まで\俺が/主に可愛がってもらお』
P3290411.jpg
光忠『え・・・?』
加州『だって光忠は主の為”だけ”に格好良くいたいわけじゃないんでしょ?その点、俺は主一筋だからさ。それだけ主に可愛がってもらうのは当然じゃん?』
光忠『それはちょっと飛躍しすぎじゃ…』
加州『あーよかった。主のお気に入りがねんどろで来るっていうからドキドキしてたけど、ライバルが減ってよかったー。これなら今まで通り主とゆっくり過ごせそ』
光忠『・・・・・』
P3290412.jpg
加州『さて、と。そろそろ主が帰ってくる時間だ。出迎えに行こ♪んじゃなー、光忠』

(そう言うとねんどろ加州は表門へと足を向ける。残されたねんどろ光忠は一振り何を思っているのだろうか。その顔は厳しい)

光忠『僕は・・・』
P3290413.jpg
光忠『・・・・・!!』
P3290418.jpg
光忠『…ちょっと待ってくれないかな』
加州『んー?』

(ねんどろ光忠はねんどろ加州を呼び止めると、いつになく険しい表情で加州に詰め寄った)

光忠『僕だって…主には大事にされたいし、この僕をこの本丸に迎えてくれた主を大切に想ってるよ!』
P3290421.jpg
光忠『僕にとっては格好良くあることも重要だし、主のことも大事なんだ!…まあ、カッコよく主を支えられたら理想的だけどね!』
P3290423 1
光忠『…加州クン、主を想う気持ちは、君には負けないよ!!』
P3290427.jpg
加州『へー。俺と張り合う気?』
光忠『加州クン、君は確かに主の初期刀でこの本丸でも古参だ。でもね、僕だって主を愛しているし、主から愛されている自信もある!精々、油断しないことだね』
加州『・・・・・』
光忠『・・・・・』

(ねんどろ加州と光忠はしばらく睨みあっていたが、ふと加州が笑みをこぼした)

加州『…はは!』
P3290429.jpg
加州『いーじゃん、いーじゃん!カッコイイじゃん!今のかなり決まってたんじゃない?』
光忠『え?そ、そうかな?////』
P3290430.jpg
加州『ま、俺の可愛さには敵わないけどね。…それじゃ、一緒に主を出迎えに行こうぜー♪』
光忠『ああ、そうだね。それでどっちが主に――』
P3290434.jpg
加州『可愛いって言われるか』
P3290432.jpg
光忠『カッコイイって言われるか』


――いざ勝負!――



※王冠パーツはねんどろ飛雄、帽子パーツはねんどろこ~でレオナの付属品です。
関連記事
スポンサーサイト

りく

フィギュア/ドール/ガンプラをウェットに愛でる審神者。
レビュー中心ですが、オビツカスタムとかねんどろともよく遊んでま~っすヽ(*゚∀゚*)ノ
@rikufotoblg