「アストラナガン」(壽屋)のレビュー(パチ組み)

コトブキヤほか
02 /18 2016
少佐あああああああああああああ(#゚ロ゚#)!!!!!
(の愛機)
P2179974.jpg
「アストラナガン」降臨!!

(壽屋 NONスケール・プラモデル)



あらためましてこんにちは!
少佐(教官)に褒められ隊りくです(〃▽〃)ノ

「スーパーロボット大戦OG ORIGINAL GENERATIONS」よりついに
イングラム・プリスケン少佐(教官)の愛機「アストラナガン」がプラモデルとなって登場です!

発売決定の大ニュースを聞いた時は胴上げして喜んで(*^Д^*)
そしてついに実物を手にした時の感動。゚(゚^ェ^゚)゚。
震える手で箱を開けドキドキしながらパチパチ組み立てますた(*´∀`*)

…そして出来上がったのがこちらです(*>∀<*)ノ
P2180040.jpg
(ノ・∀・)ノオオオォォォ-!!キターッ!!
眩しい眩しい眩しすぐるお((ノд`*)っ))
漆黒の堕天使!!
P2179960.jpg
カッコイイですね~(ノω`*)
さすが少佐の駆る機体…この堂々たる出で立ちが逞しい!
P2180002.jpg
圧倒的存在感を誇る漆黒が美しく眩しい!
背中の翼(アクティブ・ウイング・ユニット)が何とも言えないカッコよさです!
まさに堕天使ですね(*´`*)素敵です////


付属のハンドパーツは握り手と平手(左右)あり
P2180011.jpg
P2180020.jpg
他に「Z.O.ソード」と専用の握り手(右)が付属。
P2180028.jpg
P2180026.jpg
P2180024.jpg
ちなみに
このハンドパーツというのが珍しい取り付け方で驚き。
一般的なガンプラとかだと手首からハンドパーツが分離してますが、
このアストラナガンのハンドパーツは掌部分で着脱をするタイプなのです!
組み立てるときも、基礎となる掌パーツに指を1本1本はめ込んでいく構造。面白い!
(ただし指は動きません。拳は拳、平手は平手のまま。)


ただ、、
このアストラナガンさんを組み立てるときナデナデするときは気をつけてください
地味に痛いですwww
"痛い"というのはそのままの意味で、
このアストラナガンさんはあちこち尖っていてポージングさせるたびに手に指にトゲトゲが刺さってリアルに痛いですww
(少佐…そこまでスパルタしなくても(;∀;))

しかもポロリが多いorz
特にヘッド。
顔の向きを変えるときは持つ場所とか力の加減を気をつけないと分解しますw
フロントアーマーとかも持つ位置考えないとすぐポロリしてしまいがち;;

可動域はふつう・・・だと思うんですけど、
とにかく痛いんでwポージング取らせづらいorz
腕は手首がないので動かせるのは肘だけ。
足の方が腕よりも可動域広い印象。
ポージングさせるときは、別売りの「フライングベース」があった方が良いかも。

今回はシール貼りはなし。
全身の赤いラインは組み立てるだけで色分けされてます。
ただし、ヘッドや足裏には赤いラインの色分けはありませんので、塗装とかできる方はヘッド等にも赤ライン入れた方がよりリアルでカッコイイかも。


・・・といったことを踏まえまして
以下、いくつかポージング~♪
P2179970.jpg
P2179973.jpg
P2179975.jpg
P2179976.jpg
最後に、
「ネオ・グランゾン」(別売)とツーショット♪
P2179979.jpg


――以上、「アストラナガン」(壽屋 NONスケール・プラモデル)のレビューでした☆


とにかくシルエットがカッコイイです(≧∀≦)!!
眺めているとだんだんと味が出てくる感じ^q^←

飾って楽しむなら通常版で十分かなと思いますが、
「インフィニティ・シリンダー」など大技決めて楽しみたい方は壽屋限定のプレミア版の方が良いかも(*'▽'*)ノ


関連記事
スポンサーサイト

りく

フィギュア/ドール/ガンプラをウェットに愛でる審神者。
レビュー中心ですが、オビツカスタムとかねんどろともよく遊んでま~っすヽ(*゚∀゚*)ノ
@rikufotoblg