【夢/ねんどろ劇】ヤンデレ系加州清光

刀さに(ヤンデレ)
01 /23 2016
"綺麗にしていれば主に可愛がってもらえると思っている"加州くんはいじらしくてとっても可愛いですよぬ(ノω`*)


…ではもし、そんな彼が主を好き過ぎてこじらせてしまったら………?


(※以下、またまたまた妄想が暴走しているだけれふw
加州くんが少々ヤンデレたお話(かしゅさに)になってますのでご注意ください~
被写体はねんどろ加州、審神者(=主)はもちろんアナタです♪)



(ある日。休日の審神者の元へ、出かける準備を整えた加州が楽しそうに駆け寄ってきた――)

加州『主ー、万屋行こー!』
P1229551.jpg
加州『今度マニキュアの新色が出たんだって!それ買って、俺とお揃で塗ろっ♪』

(しかし審神者は休日の今日も忙しく買い物の時間が取れそうにない。仕方なく「ごめん、また今度ね」と加州に謝るが、途端に加州は不満そうに唇を尖らせた)

加州『えー…?またお預け?』
P1229544 1
加州『この間も同じこと言って…、最近全然一緒に出掛けてくれないじゃん…』

(加州は拗ねるように言った。…が、次の瞬間、ハッと何かに気づいたかのように口を開いた)
P1229545 1
加州『…まさか、俺のこと、避けてる…?』

(自分で発した言葉に絶望を感じたのか、加州は今にも泣きだしそうな顔で、気が狂ったように審神者に詰め寄ってきた)

加州『もしかして俺のこと嫌いになったの!?』
P1229539 1
加州『そうなの?そんな…違う…違うよねえ、主!!』

(審神者は何度も「そんなことはない」と否定するが、加州は気が動転しているのか聞く耳を持たない)

加州『俺、可愛いよね!?主は俺を愛してるよね!?愛してるって言ってよ…っ!ねえ主!』
P1229536 1
(加州は審神者の腕に強い力でしがみ付く。ふるふると震えるその指は、彼の必死さを表しているように審神者の肌に深く食い込んだ)

加州『…俺が扱いにくいっていうのは自分でもよくわかってる。でも俺、、』
P1229532 1
加州『俺だって、主に可愛がってもらえるように、自分を可愛く着飾ったり、主と離れるのは嫌だけど遠征にもちゃんと行って主の為にお土産だっていっぱい持ち帰ってくるし、汚れるのも嫌だけど内番も毎日こなして…』
P1229536 2
加州『たくさんたくさん頑張ってるのに!!』
(加州は何に怯えているのだろうか。迫りくるその何かに追い立てられるかのように、加州は舌を捲し立てて叫んだ。そして最後にこう呟く――)

加州『…俺は嫌だよ』
P1229544 3
(加州はカタカタとその身を震わせながら話し続ける)
加州『俺は何処へも行かない。たとえ主に嫌われたってここに残る。…主が俺を嫌うなんて、そんなことないってわかってるけど…』

(そこまで言うと、加州はまたハッと何かを悟ったように口を噤む。…すでに震えは止まっていた)

加州『…ははっ、そうだよ、主が俺のこと、嫌いになれるわけないじゃん!
P1229547 1
(加州は気がふれたかのように高らかな笑いを上げた)
加州『へへっ。だって主は俺がいないとダメだもんね?俺がいないと何にもできない、…でしょ?』
P1229543 1
加州『出陣して主の望む刀や札を見つけて持ち帰るのも俺、遠征に行って資源を獲ってくるのも俺、主の近侍は俺だし、刀装を作るのも俺で、…ははっ、これじゃあ体がいくつあっても足りないよなー。でも主が頼れるのは俺だけなんだから仕方ないよな。…まったく。主はほんと、俺がいないと何もできないんだから(クスクス...』

(加州は嬉しそうに笑った。そして審神者に優しく語り掛けるのだ)

加州『俺さ、主の初期刀として、最初からずっと主と苦楽を共にしてきたから、主のことは誰よりも良く知ってるし、誰よりも主のこと想ってる』
P1229543 2
加州『だからさー、主が俺を避けるなんてことあるわけないって、俺が一番、わかってるよ?』

加州『…あ。もしかして誰かに何か吹き込まれたの?そうだよ、そうに決まってる…!俺と主が仲が良すぎるのを妬んだ奴が俺と主を引き裂こうとしてるんじゃない…?』
P1229549 1
加州『そっか。やっぱそうだったんだよ…!主が俺を避けるなんておかしいとは思ったけど、やっぱりあいつらのせいだったんだ!』

(加州はどうやら大きな思い違いをしているらしい。事実に反することを言い並べ、審神者もそれを否定したいのだが、その隙すら彼は与えない)

加州『今まで、新しいお仲間がやってきても、主が幸せならそれでいいかって、俺は黙って見てたけど…もう限界
P1229544 4
加州『…ねえ主』

加州『あいつらみんな、折っちゃっていい?』
P1229546 1
加州『主には俺だけいればいいでしょ?…主が可愛がるのは俺だけでいいじゃん』

加州『ねえ主。いつもみたいに俺をうんと可愛がってよ』
P1229551 1
加州『俺と主以外誰もいない世界で』

加州『ねえ主』
P1229543 3
加州『俺以外見ないで
俺だけ見て
俺のことだけ考えて
俺を可愛がって
俺を愛して…!!』

(加州は切羽詰まったように再び体を震わせ審神者の胸に縋りつく。
そんな幼気な彼を審神者は無下に引き離すことなどできなかった。
落ち着かせるように優しくその髪を撫でてやると、加州は審神者の胸にさらに己の頬を摺り寄せ甘えた。
…その時、加州が薄らと笑みを浮かべていたことを、審神者は知らない――)



関連記事
スポンサーサイト

りく

フィギュア/ドール/ガンプラをウェットに愛でる審神者。
レビュー中心ですが、オビツカスタムとかねんどろともよく遊んでま~っすヽ(*゚∀゚*)ノ
@rikufotoblg